アイロン掛け

day384

30度を超えた、蒸し暑い晴れ間から一転。気温が下がりぐっと涼しくなってきました。最高気温も20度台前半に。そろそろ長袖のシャツの出番か。シャツといえば、最近アイロンを掛けるのが苦ではなくなってきた。これまでは下手くそでいくらやってもシワも中々伸びないし、面倒くさいなと思っていた。そこで、アイロンを生地にしっかりと押し当てて、ゆっくりと掛けるようにしてみたら幾分見栄えが宜しくなり、気分が乗ってきた。あと、アイロン台の形状を利用して、シャツの肩口を台の角に引っ掛けながらかける感じも何となく分かってきた。うまいことできるようになってくると少しおもしろいかもと思う。週末、よく佐久間宣行のオールナイトニッポンゼロをタイムフリーで聴きながら、パリッとしたハンカチを仕立てるべくアイロン掛けをしています。

f:id:megane05:20200910213247j:image