お家でスープカレー

day337

帰宅すると、台所に彩りよく並ぶ野菜と圧力鍋でほろほろに煮た鳥の手羽元。これでもう分かりました。「今日はスープカレーだ!」と一人で色めき立つ俺。大好物なのです。うちのスープカレーは美味しい。シナモン、コリアンダーなど10種類以上のスパイスが入った鶏出汁のスープに、鉄のフライパンで素揚げした野菜を合わせる。鶏の旨み、焼き野菜のあまみとスパイスの香りが相まって目を瞑りながら食しています。

f:id:megane05:20191001221227j:image

スープカレーを食べられるのでは…という淡い期待も実はありました。というのも週末、祖母の畑にてトマト、ねぎ、大根など野菜を収穫させてもらったから。とても立派な野菜は、無農薬で堆肥から育てているそう。ピーマンも大ぶりでしっかりとした歯ごたえでとても美味しかった。

f:id:megane05:20191001220228j:image

9月といえども暑く強い日差しの降り注ぐ昼下がり、ミニトマトの支柱を倒す作業を手伝ったけれどなかなか骨の折れる作業だった。立てる作業の方がもっと大変なんだろうなと。やってみないと分からない。来年こそは春から畑の遣り方を学びたい。こういう気持ちになれるのも北海道に住んだからこそと思います。やりたいことやってみる。今日から10月、気持ち新たにやってまいりましょう。