9月になれば

day333

帰宅間際、雷鳴がゴロゴロと。急いで家に入って窓の外を眺めるとザーッと雨が降って、雷で空が発光し出した。雷は子供の頃から苦手で、家の中にいても少し恐れを感じます。ゴゴゴっとくぐもった低音を伴っていきなり光るものだから驚いてしまう。雨に当たらなくてよかった。

9月の季節。朝のひんやりと澄んだ空気も目に優しいような空の青も、オレンジ色にとっぷりと浸かる夕焼けも焼き芋も焼き秋刀魚もなんかもうとても良いです。寝間着も長袖になりました。この感じを抱きながら聴くMen I Trust。雷はやんで、部屋で穏やかに過ごしています。

週末はドライブに行きたい。

youtu.be