北海道に移住した30歳のおどり

深川からはじめていきます。

奮い立つCDショップにて(そして僕の仲間になってください!その76)

こんばんは!深川のゆうごです。

 

寒いですね。はっきりと寒くなってきた。今朝も自転車を漕ぐ手が風に触れてひりひりするくらいに。

 

最近弛んでるな、とか浮かれてるな、しょうもないなという怠惰な気持ちに嫌気がさした時に聴きたくなるのは

 

MOROHA「奮い立つCDショップにて」MV - YouTube

 

MOROHA

特にこの「奮い立つCDショップにて」を聴き終わった後は、体の内側からドクドクと熱を帯びて気持ちが沸き立つ感覚を覚えます。俺、何やっているのだと。

 

新卒で東京に勤めていた頃、よくライブを観にライブハウスに行っていました。今から6〜7年位前。下北沢とか中野とか、平日仕事帰りにスーツ着たまま缶ビールを一杯あおってライブハウスに向かっていました。それが俺が宮城の田舎から東京に出てやりたかったことでもあったし、寂しさを埋めるかのようであったし、会社以外で俺が居ても良い居場所みたいに感じていました。

 

MOROHAのライブを観て泣きそうになっていました。言葉とギターだけで迫ってくる。MCアフロは自分の生活や有り様を歌っているのだけれど、リアルすぎて自分のことみたいに感じるのかな。仕事と生活と自分の情けない現状に言葉が重なって揺さぶられました。その場で物販でCDを買った記憶。

今、MOROHAはメジャーレーベルからCDを出したりCMのナレーションをしたりと、さらに舞台を変えて活躍中。彼らのやり方を続けてきたからこそ、そして進み続けてきたからこそ多くの人に刺さる音楽を生み出しているのだと思います。

くそみたいな気持ちになりそうな時はMOROHAを聴いて、俺何やってんのよ、またやっていこうと思うのです。

 

というわけで。今日も一言。

一緒にMOROHAのライブ観に行きましょう!

 

僕の仲間になってください!