北海道移住を目指す、20代会社員の日常

「30までに北海道へ」、そんな感じです

久々の土日休み

日曜日の夜、こんばんは。

 

 

11月は休日出勤がちょこちょこあって、久しぶりの土日2連休をゆっくり休めた。

 

今日は奥さんが仕事のため、午前中から1人図書館に行った。

僕は図書館が好きで、本を借りたり雑誌を読んだりとよく利用している。

 

図書館には勉強用の長机が置いてあって、中学生と思われる男子5人組がテスト勉強をしていた。

「空気中には窒素約80%、酸素約20%あと二酸化炭素があって・・」

 

「いやいや、窒素って何?」

 

「N2」

 

「え、意味わからない」

 

「お前、これで分からないとやばいよ」

 

 

・・・分かるわ~笑

 

 

何が分るかというと、僕も化学に関しては「意味わからない」側の学生だったので何のこと説明されてるかよく分からない気持ちがわかる。

質問はして分かったつもりになりたいんだけど、目に見えないものを具体的にイメージできなかった。

 

今説明されてもよく分からないだろうなー笑

 

先日まで受けた試験でも課題の1つだったけど最初からすてて無勉で臨んだ。どうにかなって良かった。

 

佐々木俊尚の「そして、暮らしは共同体になる。」を借りて、スーパーで買い物して帰宅。

 

 

今晩は久々に僕が料理を担当した。大好きなカレー、野菜と豚肉を炒めてこくまろカレーの固形ルーを入れて作った。奥さんが帰宅してから食べるのが楽しみだ。

 

食事と言えば、昨日奥さんが作った昼食、カルボナーラと夜食の鶏ごぼううどんが、もうめちゃめちゃ美味しかった。

 

 

f:id:megane05:20171125141600j:plain

カルボナーラ。昼に食べるパスタは最高です。

 

 

f:id:megane05:20171125212226j:plain

鶏ごぼううどん。ごぼうは北海道の義母から送って頂いたもの。

具材は炒めてあり、特にごぼうのはごたえがよくとても美味しかった。

 

食べることに集中しすぎて無言になった。汁まで飲み干した。

 

 

今日の夜ご飯も楽しみだ。

 

来週は週明けからやや忙しそうだけど、早く家に帰るために頑張ろうと思う。