北海道移住を目指す、20代会社員の日常

「30までに北海道へ」、そんな感じです

トマトの瓶詰めで

こんばんは~

 

 

残業して帰宅。やっとこさ週末ですね。

 

 

 

 

今日はちょっとした事件がありました。

 

 

 

職場からの帰り際、奥さんから連絡。

 

なにやら、キッチン周辺で異音がするとのこと。

 

「パチパチ」とか、「シューッ」とした音が鳴って、換気扇のフードに虫でも入ったのではないかと。

 

奥さんは大の虫嫌いなので、台所を離れて食事を作るのもままならない!という旨のLINEがきていました。

 

 

 

なんか変な虫とかいたら嫌だなーとか考えつつ帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス台の下や換気扇まわりなど見てみましたが、特に異常はない様。

 

 

しかし、1つだけおかしいものを発見しました。

 

 

 

 

f:id:megane05:20160908093616j:plain

 

 

これです。

 

 

先日、北海道のおばあちゃんに送ってもらった大量のミニトマトをつぶして、瓶詰めにしたもの。

 

 

この瓶の下の方に、液体が溜まっているではないですか。

 

 

 

 

こりゃおかしい、ということで、急ぎネットで調べてみると・・・

 

「トマトの瓶の蓋が吹っ飛んだ」「トマト大爆発」的な情報があるではありませんか!

 

 

異音の正体は、トマトが瓶の中で発酵・膨張し、蓋からあふれ出ようとしている状態のものだったのです。

 

 

台所のシンクの上でゆっくりと蓋をあけると、発酵したてだったからか、トマトが飛び散ることなく処することができましたが、トマトが溢れんばかりに瓶の口から出ていました。

 

トマトが発酵する原因として、瓶の殺菌が十分でないということがあるそうですが、奥さんは煮沸殺菌をしたとのことでした。

瓶が大かったので、十分に殺菌できていなかったかもしれません。

 

 

 

 

 

試しに一口食べてみると・・・うまい。笑

においも変な感じはせず、所謂トマトジュースの香りでした。

 

 

トマトはフリーザーバックに小分けして、冷凍することにしました。

 

 

 

 

無事一件落着し、お腹が空いた僕らはやきそば弁当」(北海道民ソウルフードとも云うべきカップ焼きそば)を食べて、ひとまず良かった~と語り合っていました。

 

 

 

 

トマトの瓶詰めをするときは、ぜひお気をつけください!

 

 

 

 

てな感じで、

 

良い週末を!