読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道移住を目指す、20代会社員の日常

「30までに北海道へ」、そんな感じです

僕が北海道に移住したい、3つの理由

暑いですねー

こんな暑い夜でも珈琲はホット派です

 

 

 

このブログのタイトルは「北海道移住を目指す、20代会社員の日常」と銘打っております。そうなんです。

僕の目標は、「北海道の地で、仕事をしながら家族と幸せに暮らすこと」なのです。

 

実をいいますと、今年の3月まで札幌で暮らしておりました。転勤で東京から移り住み、縁もゆかりもない土地で2年間生活したのですが、その2年間で僕は北海道が大好きになりました!

 

そこで今日は、僕が北海道に移住したい、3つの理由と題して、自分の考えを整理してみたいと思います。

 

 

 

1.食べ物がおいしい!

間違いないです。海の幸、野菜、果物、肉、そしてお米。北海道の食物は何をとってもおいしく、また旬を感じられる食べ物が多いのも特徴だと思います。

 

奥さんが料理を作るのがうまい人なので、地元でとれた食材を使って色々な料理を

作ってくれました(千葉に出てきた今も作ってくれています。もちろん美味しいです)。

 

例えば・・・

アスパラ!

 

f:id:megane05:20160606155937j:plain

士別市で取れたものです。とても大きい!

 

 

f:id:megane05:20160612190723j:plain

この日はバーニャカウダでいただきました。

青くさくなく、みずみずしくほのかに甘みがあり、、

本当においしかったです!!

 

そして北海道といえば・・・

f:id:megane05:20141013202917j:plain

 

スープカレー

 

f:id:megane05:20151220210956j:plain

これも奥さんの手作りです。

実家で作った野菜をもらって、野菜たっぷりのスープカレーを作ってくれました。

 

 

外食をしても、素晴しいのは然り。

居酒屋さんで出てくる料理の質が高い店が多い。お造りとか、

この鮮度でこの量でこの価格?!という感じで、いつも驚いていました。

家で食べても外で食べても、北海道の味覚を思う存分楽しめます。

 

 

2.奥さんの実家がある!

これは僕にとって大きな理由です。

奥さんとは、2年前転勤先となった札幌の地で出会いました。

奥さんの実家は旭川の方なので、ゆくゆくは旭川周辺に住みたいと考えています。

僕の親も北海道に住むことができれば将来的にお互いの親を近くで見ることが

出来ると思うし、奥さんにとっても地元で安心して暮らすことができると

思っています。

 

今は関東に住み、週末は2人で東京の街に遊びに行くような生活をしています。

今のうちに都内や、関西・四国等行けそうなところは2人で旅して、関東での暮らしを

満喫していきたいです。

 

 

3.自然豊かな環境で生活したい!

関東で暮らしてみて、改めて自然豊かな環境で暮していきたい、という思いが強くなりました。

旭川は山々に囲まれており、少し街なかをぬければ自然が広がっています。

 

将来子どもが産まれたら、なおさらこの気持ちは強くなると思います。自然の中で思う存分遊べるような環境を選びたいです。

f:id:megane05:20150921090710j:plain

 

以上、3点挙げさせてもらいましたが、

とはいえ、一番大事なのは奥さんが移住についてどう考えているか、ということ。

 

奥さんは初めての道外での暮らしということもあり、新たな環境で楽しく生活できている部分もあります。東京へは電車で25分程度で行けるし、街ごとに違った顔がありとても刺激を受けているように感じます。

 

こちらでの生活をまず楽しんで、奥さんにも北海道に帰りたい、という気持ちが芽生えたときに北海道に移り住みたいと考えています。

 

 

北海道で暮らす、となると仕事はどうするの?

という問題にぶち当たりますが、仕事についてはまた次回

ブログで考えを綴っていきたいと思います!