新千歳空港で「音楽」上映

day345

大橋裕之さんの漫画が原作のアニメーション映画「音楽」が、なんと新千歳空港で上映されることに!北海道での公開を待ち望んでいたのでとても嬉しいです。

トクマルシューゴさん、ホライズン山下宅配便の伴瀬朝彦さんのライブもあるとのことで、これは是非とも行きたい。トクマルシューゴのライブはまだ観たことがないので非常に楽しみ。元々奥さんがめちゃめちゃ好きで影響されて聴いてみたら僕も好きになりました。伴瀬さんはホライズン山下宅配便がとんちレコードのイベントライブに出ていた時に観て以来。こちらもソロでのライブはまだ観た事がありません。 

www.youtube.com

www.youtube.com

親方のインタビュー

day344

道東の親方こと、中西拓郎くんの対談形式のインタビュー動画が上がっていたので早速拝見。

拓郎くんが社会に出てからやってきたこと、道東誘致大作戦の開催から現在のドット道東に至るまでの過程やこれからやっていきたいことについて語っていました。ドット道東という組織の枠組み作りやニーズについても自分の考えを分かりやすく述べているのですが、何よりも彼自身がこれからも地元の北見で楽しく暮らしていくためにやっていくのだという根本の気持ちの在り方。インタビュー動画を通じて、同世代でそれをやり続け、表し続けていることの凄みと説得力を改めて実感しました。自分の思い描く意志を持って今をどう生きるか、何をやっていくかをシンプルに考えていけたら。自分の好きなことや興味のあることをとことんやり続けたその先にどんな気持ちが芽生えてくるのかということも経験してみたいと思いました。

銀杏BOYZ峯田とサンボマスター山口のオールナイトニッポン0

day343

先週の1週間は、ニッポン放送の開局65周年を記念して「オールナイトニッポンミュージックウィーク」が開催され、その名の通りミュージシャン達がパーソナリティを務める番組構成だった。

土曜日深夜のオールナイトニッポン0(ZERO)を担当したのは銀杏BOYZ峯田和伸サンボマスター山口隆。今回で3回目だという2人のオールナイトニッポン本当に面白かった。どちらも東北(峯田は山形県山辺町、山口さんは福島県会津若松市)出身の2人、なまり口調で冒頭から互いになじり合う。年齢は山口さんが上だけれど、GOING STEADYでのデビューの方が早いから自分が先輩だと言う峯田に対して、お前のデビューはドラマのいだてんからだと切り返す山口さん。混沌としたオープニングだったけれど、嫉妬と好きとの感情が入り乱れた結果、気兼ねなく出てくる言葉を直でぶつけ合う感じがもはや気持ち良い。仲が良い。音楽は自宅からレコードを持ち寄って流していたのだけれど、山口さんは50枚くらい持参したと。ラジオのスピーカーを通じてレコードで聴く音楽はなんだか優しくて、じっくりと聴きたくなるような選曲。

峯田がNeil YoungのTell Me Whyをかけると、山口さんはTodd RundgrenのBe Nice To Meを。とてもメロウで、深夜に聴いたら泣いてしまうのではないかと思う位。ラジコで夕方に奥さんとお菓子を食べながら聴きました。罵り合う峯田と山口さんだけれど、こと音楽の話題になるとお互いの言うことを理解しようとしたり讃えたりする。

最後は2人の演奏でビートたけしの「浅草キッド」を披露。やっぱり格好良いです。ずっと格好良い。伝説のビートたけしオールナイトニッポンへのリスペクト、そして通常放送で土曜日を担当するオードリーへのオマージュも込められているのかなと想像しました(オードリーのANN「しんでも辞めんじゃねえぞ」のコーナーはこの浅草キッドがジングルとして使われている)。

峯田と山口さんのANNはrajikoのタイムフリーで聴けます。やっぱりラジオ好きだなという気持ちを抱く、久しぶりにかぶりつきで聴いた番組でした。

はらこ飯

day342

はらこ飯ってご存知でしょうか。

はらこ飯(はらこめし)は、炊き込みご飯の一種で、醤油や味醂など一緒に鮭を煮込んだ煮汁で炊き込んだご飯の上に、客に供する前に、鮭の身とイクラ(はらこ)をのせる。弁当ではこれらが要素であるが、店舗で供される場合は、さらに鮭のあら汁を合わせるのが一般的。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/はらこ飯

Wikipediaより引用

今まで、はらこ飯が宮城県の郷土料理だとは知らずに生きてきました。この時期に食べられる格別の丼もの。先日宮城に帰省し外食した時に食べてきました!

f:id:megane05:20191023234207j:image

鮭の煮汁で炊いたご飯が食欲を増進させます。いくらのプチプチとした食感に身のほぐれた鮭。美味しくてかき込むように食べていた幼少期を経て、今大人になってビールと一緒に頂くのもこれまた最高です。秋口、宮城を訪れた方は是非召し上がってみてください!

短い秋の季節

day341

長いことブログを放置してしまいました。何をしていたかといえばこれといって何もやっていなかった気もするし、色々やっていたような記憶もどこかにある。ともかく、ブログを書く暇もないようなせわしない生活を送っていた訳ではないのでこれは良くないなと。

誰かに求められているものではなく何かを表したいというのともまた違うけれど、書かないと落ち着かないこの感じはもはや書くしかない。食後に柿を食べて、スマホに手が伸びかけた今と思い立ち久しぶりのブログ更新です。つらつらと能書きを並べましたが要はサボっておりました!

f:id:megane05:20191013111640j:plain

士別市で撮った写真。秋の抜けるような青空と紅葉の色付く金毘羅山。赤色屋根とのコントラストの映える、郷愁を懐くような景色でした。北海道の秋の季節は短いけれどその儚さも相まって美しいです。

 

f:id:megane05:20191012191540j:plain

こちらも士別市ジンギスカンの人気店「花の友」さんにて。とても柔らかい生ラムを生姜とタレでいただくのですが、お肉と生姜との相性が抜群、後味さっぱりで非常に美味しかったです。また行きたい。

最近は日中外に出ると雪虫を見かけるようになりました。間近になった冬の訪れをつげられているようですが、くれゆく晩秋を楽しんで生活していければと思います。

カッパを脱げば

day340

ここ最近は最高気温も10度台とぐっと下がり、秋物の外套を羽織って自転車を漕いでいます。雪が降る直前までは自転車でがんばる。昨晩、そして今朝と雨風が強かったけれど、カッパを着て外へ。顔に打ち付ける横なぐりのような雨、家に帰ってカッパを脱ぐと服は無事という状況にホッとしたような安心感を覚えます。なにはともあれ風邪を引かぬように。

car10の新しいミュージックビデオがめちゃ良かった。ONE VANという曲、歌い方も優しくてメロウなサウンド。11月に新譜が出るとのこと!楽しみだな。

www.youtube.com

 

塩拉麺

day339

夜ご飯に塩ラーメン、昆布ともやしと沢山のネギで美味しかった。ふと思い出したのは羅臼町で食べた塩野菜ラーメン

f:id:megane05:20191003235546j:image

それまでラーメンといえば味噌or豚骨が好みで塩ラーメンに注目することってあまりなかったけれど。ここで食べてから塩ラーメンが好きになりました。具材の旨味を引き出すスープ。トッピングのとろろ昆布を入れると酸味が加わってこれまた美味しかった。

週末宮城に帰省。日曜日から気温が下がるみたいで洋服選びに悩む。とりあえず風邪だけは引きたくない..暖かいインナーをリュックに背負って行ってきます。