読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道移住を目指す、20代会社員の日常

「30までに北海道へ」、そんな感じです

新婚旅行記④ロンダのパラドールで朝食間違えた事件

新婚旅行

こんにちは

 

久しぶりの更新です!

仕事のヤマは今月で越えられそう。

 

この数日間、本ブログのテーマであり私の目標でもある「北海道への移住」に向けて動いていたりもしていたので、そのことについても後々記していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

前回記事

 

megane05.hatenadiary.com

 

グラナダを出てからの旅について振り返りたいと思います。

 

 

 

 

ANTEQUERA-SANTA ANA駅からrenfe(鉄道) に乗って1時間、RONDA駅に到着

 

f:id:megane05:20161015160645j:plain

 

 

宿泊先へは、駅から歩くこと15分。途中、通りに面したバルでは明るいうちからビールを飲みながらゆっくり過ごす旅行客の姿が見えて、僕もはやくビールが飲みたい!と気持ちが逸りました笑

 

 

そして、この日の宿泊先に到着!

 

 

f:id:megane05:20161014234753j:plain

 

「Parador de Ronda」

 

www.tripadvisor.jp

 

スペインの国営ホテル、パラドールに泊まってきました!

 

このパラドールが素敵だった!

 

f:id:megane05:20161014233024j:plain

部屋の中もきれいでしたし、

 

 

f:id:megane05:20161014233133j:plain

 

テラスから見える景色のよさ!

 

 

 

ロンダは断崖絶壁に立つ街として知られ、白を基調とした建物が映える美しい街でした

 

f:id:megane05:20161015001057j:plain

 

 

f:id:megane05:20161015000449j:plain

 

 

f:id:megane05:20161015014444j:plain

 

空が青くてきれいでした!

 

f:id:megane05:20161015012136j:plain

 

 

 

写真を撮って散歩した後は、お待ちかねのバルへ!

 

パラドールから歩いて5分くらいの広場にあるお店(店名は分からず)にいきました

 

f:id:megane05:20161015002337j:plain

 

ビールで乾杯!

 

 

f:id:megane05:20161015005800j:plain

 

 

f:id:megane05:20161015005616j:plain

 

 

料理もビールに合うものを選びました。美味しかった!

 

夜は、パラドールの目の前にあるお店でパエリアをいただきました

 

f:id:megane05:20161015043433j:plain

 

イカスミシーフードも美味しいですね。

 

f:id:megane05:20161015045651j:plain

 

 

 

 

朝食時間を間違えた事件

 

翌朝、6時半に起床

 

 

f:id:megane05:20161015151444j:plain

 

 

朝窓辺から眺める景気も幻想的なものでした

 

 

f:id:megane05:20161015151435j:plain

 

 

 

7時半ころ、朝食をとりに1Fのレストランへ。

 

しかし、レストランの中は暗く、誰もいない様子。

おかしいな、時間を間違えたかと思い、フロントへ。

 

僕「(拙い英語で)朝食をいただきたいのですが・・」

 

フロント男性「OK、準備していますので」

 

 

ロビーに案内される

 

 

フロント男性「ソファーに座ってお待ちください」

 

 テーブルの上には、

リンゴ・バナナ・数種類のパン・コーヒーカップ などなど

 

パラドールの朝食にしては随分質素だな、とは思いつつも、

奥さんと一緒にお皿からパンなどを選んで取ろうとする

 

 

 

すると、後ろから3人の女性が。

なにやら、先ほどのフロント男性と話している模様

 

フロント男性「部屋番号は?」

 

僕「○○○です」

 

 フロント男性「予約ってしていますか?」

 

 

 僕「え?」

 

・・・・・・

 

 

なんと、テーブルに用意してあった食事は、事前に予約していた3人の女性のものだったのです!!

 

 

後で調べて分かったのですが、レストランの朝食時間は8時30分~

 

 

他のホテルでは朝食が7時30分~だったためその気でロクに確認もせずに、よそ様の食事に手を付けようとしていた無礼なアジア人・・それが僕でした。

 

 

 

僕は、予約をしていた3人組の女性と少し混乱気味のフロント男性にめっちゃ謝りました。自分たちが確認せず、こういう事になってしまったと。

 

 

 

そうしたら、3人組の女性たちは怒るそぶりも見せずに、「大丈夫、気にしないで」と。

僕は「ホントにすみません」と。フロント男性も彼女たちに謝っていました。

 

 

すると・・

 

女性「OK、それでは一緒に食べましょう!」

 

 

僕「・・えっ?」

 

 

女性「こんなに沢山の量は私たちで食べきれないし、一緒に食べましょう!」

他の女性2人「そうよ、一緒に食べましょう!」

 

 

 

めっちゃ優しい。こんな無礼を働いた僕に対して、一緒に食事をしましょうと。

 

 

 

最初、迷惑になると思いやんわり「僕たちは戻る」的な事を伝えましたが、せっかくだから一緒に、という言葉に甘えて、テーブルを囲ませてもらうことに!

 

 

 

優しい3人組は、イスラエル人の方達で、お母さんと娘さん2人の親子でした。

 

朝食を早めに予約したのはロンダの山に登るためだったそうで、3人とも登山用の服装をしていました。

 

 

僕たちが日本から来たことを伝えると、一番下の娘さんが

「日本はぜひ行ってみたいわ。美しいと聞くし、富士山に登ってみたい。」

 

 と言っていて、僕の奥さんが北海道出身だということを話すと、有名な山々があることも知っていました。

 

 

僕たちにもパンを分けてくれたり、コーヒーをすすめてくれたりと最後まで優しい人たちでした。

 

 

フロント男性にも改めて謝ると、「いやいや、こちらのミスでもあるから大丈夫」という返答をしてくれました。

 

 

 

そういうわけで、結果的に「世界の朝ごはん」的国際交流の場となりました!

 

 

この場をかりて、綺麗なイスラエル人の親子御三方、本当にありがとうございました!

 

 

その後、やはりホテルのちゃんとした朝食も食べたい!ということになり、レストラン会場でバイキングもいただいてきました(この分は、追加料金を払いました)笑

 

 

 

f:id:megane05:20161015154745j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161015154750j:plain

とても美味しかった!

 

 

 

 

というわけで、お騒がせしてしまったロンダを後にし、いよいよモロッコ行きの船着き場へ向かいます!

 

 

次回に続きます!

新婚旅行記③アンダルシア地方の街、グラナダへ

新婚旅行

おはようございます!

 

最近やたら早寝早起きで、昨晩も22時には寝て、今朝は5時半に起きました笑

体調はすこぶる良いです!

 

 

 

megane05.hatenadiary.com

 

 

megane05.hatenadiary.com

 

 

本日も、新婚旅行を振り返って書き記していきたいと思います。

 

 

 

 

バルセロナ観光を楽しんだのち、カタルーニャ広場に戻り、AEROバスでバルセロナ空港へ。

 

バルセロナからLCCに乗って1時間半程、グラナダ空港に到着

 

f:id:megane05:20161014030549j:plain

 

 

空港から出ているこちらの黄色いバスに乗り、グラナダ市街へ。

 

 

グラナダは、スペイン南部アンダルシア地方にある街で、かつてイベリア半島最後のイスラム王朝があった場所です。

 

 

 

グラナダでの宿泊先は、

 

f:id:megane05:20161014161917j:plain

 

「MELIA GRANADA」

www.tripadvisor.jp

 

バスを降りてから徒歩3分ほどの所にある、大きくてシックなデザインのホテルでした。

 

着いたのが午後7時頃だったため、チェックイン後すぐに食事をとることに。

 

2人とも少し疲れもあってか、あまり調べずにホテルの近くにあるバルに決めました

 

f:id:megane05:20161014042138j:plain

 

「LA CUEVA」

 

 

ここの料理の量が半端なかった!

 

f:id:megane05:20161014041603j:plain

 

ハモンセラノが吊るされまくっている!!

 

店内は混んでいてウエイターもひっきりなしに動き回っていました。

注文しようとするも英語が通じず、なんとなくテーブルに置いてあるメニューからチーズとハムのセットみたいなものを頼みましたが、

 

f:id:megane05:20161014052521j:plain

 

半端ない量のポテトが出てきて食べるのが大変でした!

 

f:id:megane05:20161014045829j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161014041804j:plain

 

食べている途中、1人25ユーロなのでは?という憶測を持ち不安な気持ちになりましたが、結局2人で25ユーロだったので、まあ良いかと。めっちゃお腹いっぱいになりました。

お店選びはしっかりすべしと肝に銘じました。

 

翌朝、

 

 

 

f:id:megane05:20161014145034j:plain

 

 

ホテルの朝食は美味しかった!ハムとチーズの種類が多くて食べ比べていました。こちらのホテルでも、朝からCAVAが飲めました!

 

 

食事をした後は、「アラブマーケット」

 

f:id:megane05:20161014171629j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161014171746j:plain

 

お土産用に、コルクと寄木細工を買いました。

 

 

 

 

f:id:megane05:20161014171949j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161014172032j:plain

 

 

街並みを観ながら、散歩して

 

 

f:id:megane05:20161014172315j:plain

 

 

f:id:megane05:20161014172259j:plain

 

 

 

 

若干迷いつつも、スーパーマーケットに到着

 

 

 

 

 

f:id:megane05:20161014180426j:plain

 

「EL CORTE INGLES」

 

4travel.jp

 

地上階が洋服や化粧品、地下がスーパーになっています。

こちらでチョコレートやオリーブなど、小さいお土産を沢山買いました。

 

 

 

グラナダでは滞在時間が短かったため、主にお土産をチェックしました!

 

f:id:megane05:20161014191327j:plain

ホテルを出て、「LAC」というバスに乗り、GRANADA駅へ

 

f:id:megane05:20161014193123j:plain

線路工事中のため、バスで向かいます。

f:id:megane05:20161014214432j:plain

 

 

f:id:megane05:20161014212849j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161014214823j:plain

「ANTEQUERA SANTA ANA駅」

 

こちらからrenfe(鉄道)に乗って、目的地へ。

 

 

次の記事に続いてまいります。

新婚旅行記②ガウディ建築とスペイン料理を楽しむ!

新婚旅行

おはようございます!

 

寒くなってきましたね。昨日はセーターを着て会社に行きました。

 

 

さて、前回更新した記事・・

 

 

megane05.hatenadiary.com

 

 

こちらに続きまして、バルセロナに着いてからの旅程を振り返りたいと思います。

 

バルセロナ空港についてから、「AEROバス」に乗ってカタルーニャ広場へ

 

f:id:megane05:20161013210731j:plain

↑こちらの青いバスです

 

f:id:megane05:20161013011852j:plain

その後、地下鉄に乗り、ホテルのあるSagrada Familia駅へ

 

 

バルセロナにて宿泊したホテルは「Ayre Hotel Rosellon」

 

f:id:megane05:20161013160151j:plain

アイレ ホテル ロセリョン (Ayre Hotel Rosellon) -バルセロナ-【 口コミ・価格比較・宿泊予約 】

サグラダファミリアから徒歩3分のところにある比較的新しいホテルで、部屋の中はモダンな作りでした。

 

 

 

ホテルにチェックインして、早々にあそこへ・・・

 

 

 

 

f:id:megane05:20161013160515j:plain

 

サグラダファミリア」!

ガウディの未完作品

 

作ってましたねー!!

 

ガウディ没後100年、2026年には完成するとのことです。

 

f:id:megane05:20161013000153j:plain

 

 

f:id:megane05:20161013000419j:plain

 

 

f:id:megane05:20161013000050j:plain

 

 

f:id:megane05:20161013000419j:plain

f:id:megane05:20161013000153j:plain

この日は雨風が強く、タワーに上ることができませんでしたが、建物内部でオーディオガイドを聴きながら観覧しました。ステンドグラスのデザインや柱の一本一本にキリスト教の教義が意味されていて、厳かな空間でした。

 

f:id:megane05:20161013035809j:plain

 

 

 

スペイン料理を満喫

 

サグラダファミリアを観た後は、スペイン料理を楽しみにレストランへ。

 

 

f:id:megane05:20161013032928j:plain

 

「Gaudim」

www.tripadvisor.jp

 

今回は、ガイドブックのおススメには極力頼らず、「トリップアドバイザー」での口コミや立地から、レストランを決めていきました。

 

ここに行ったのが大正解だった!

 

 

f:id:megane05:20161013020509j:plain

 

エビのアヒージョ

 

 

f:id:megane05:20161013020838j:plain

 

サーモンのオリーブオイル漬

 

 

f:id:megane05:20161013023116j:plain

 

そして、念願のシーフードパエリア!!

白ワインと一緒にいただきました。

 

おこげの部分が絶妙なうまさでした。本当に美味しかった!良い時間を過ごせました。

 

 

 

翌朝、ホテルにて朝食

 

 

f:id:megane05:20161013142745j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161013142116j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161013142104j:plain

 

奥さんと僕が大好きな、沢山の種類のチーズとハモンセラノにテンションが上がった!

また、朝からCAVAもいただきました。

 

ガウディ建築めぐりへ

 

ホテルをチェックアウトして、カタルーニャ広場近くのコインロッカーでスーツケースを預けて、徒歩で向かったのがこちら

 

f:id:megane05:20161013181413j:plain

カサ・バトリョ Casa Batlló」!

2005年に世界遺産に登録されたガウディの建築作品です。

 

 

f:id:megane05:20161013181417j:plain

 

入館に必要な当日券を買い求める人の列

 

僕は事前にインターネットで予約して行ったので、すぐに入ることができました。

 

 

f:id:megane05:20161013170708j:plain

 

 

f:id:megane05:20161013173753j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161013172054j:plain

 

水の中にいるような世界観、内部も曲線が多いイメージで、不思議な建物でした。

奥さんは、今回観たガウディ建築の中で、カサ・バトリョが一番好みだと言っていました。

 

 

 

カサ・バトリョを観た後、徒歩10分程度で向かったのがこちら

 

f:id:megane05:20161013182417j:plain

カサ・ミラ Casa Milà

ガウディ建築、世界遺産の建造物です。

 

 

f:id:megane05:20161013182934j:plain

 

こちらも曲線で形造られた、不思議な形状の建物でした。

ガウディは何を表現したかっただろうか。

 

f:id:megane05:20161013190536j:plain

 

f:id:megane05:20161013190440j:plain

 

 

f:id:megane05:20161013190933j:plain

部屋の様子がとてもおしゃれでした。

 

 

 

バルでお昼ごはん

カサ・ミラを観た後、お昼ごはんを食べに近くのバルへ。

 

f:id:megane05:20161013204417j:plain

 

「CERVESERIA CATALANA」

 

お昼からとても混み合っており、空いていた手前のカウンター席に座りました。

 

f:id:megane05:20161013200457j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161013200815j:plain

 

 

 

f:id:megane05:20161013202147j:plain

 

 

料理もビールもとてもおいしかった!!隣に座っていた常連らしき男性が、お酒は飲まずに食事のみして帰っていたのも納得。

 

ウエイターの人(オバマと呼ばれていました)も気さくに話しかけてきてくれて楽しかったです。

 

バルセロナではガウディ建築めぐり&スペイン料理を満喫することを目的にしていましたが、大満足の2日間を過ごすことができました。

 

 

 

 

その後、飛行機に乗って次なる目的地へ・・

次回の記事に続きます。

新婚旅行記①バルセロナへ!

新婚旅行 日記

おはようございます!

 

新婚旅行から帰って来てからというもの、業務多忙でやられておりました。

 

いやー、まいった。くりぃむしちゅーのANNの有田さんばりの「まいったね」です。

 

来週には落ち着くと思うので・・頑張りすぎずがんばります!

 

 

そして、北海道日本ハムファイターズ、優勝おめでとうございます!!!

2連敗からホームの札幌ドームに戻って3連勝、最終戦も素晴しい試合でした。

 

 

 

 

ということで、 

今日から、今月中旬に行ってきた新婚旅行を振り返りたいと思います。

 

 

 

 

行き先を決めるにあたって

 

新婚旅行の行き先は奥さんと話し合い、2つの基準をもとに決めました。

 

 

1.お互い訪れたことのない国

 

これまで行った国として、

奥さん・・・イングランドスコットランドアイルランド、タイ、台湾

僕・・・フィンランドイングランド、アメリカ、台湾

 

当初、北欧にいきたいという奥さんの希望もありましたが、最初で最後の新婚旅行、2人で初めて訪れる地を選ぼうということになりました。

 

 

2.アフリカ大陸に足を踏み入れたい

 

全ての大陸に行ってみたいという奥さんの夢を聴き、今回はアフリカ大陸を目指そうということになりました!

現在も情勢不安により、混沌とした状況を伝えるニュースを耳にすることが多く僕は消極的でしたが、将来的には更に訪れることが難しくなるのでは?という話になりこの機会に行ってみよう!ということになりました。

 

 

 

これらを踏まえて、最終的に行き先をスペインとモロッコに決めました!

スペインは、ガウディ建築を観てみたい、バルやレストランで本場のスペイン料理を味わいたい!

モロッコは、アフリカ大陸の中でも治安がよく、世界遺産であるフェズやマラケシュメディナ(旧市街)などを実際に観て歩いてみたい、そしてタジンやクスクスを楽しみたい!

 

といった感じです!

 

 

バルセロナ

 

 

旅の初日

 

 

羽田空港発23:55 カタール航空バイ空港経由でバルセロナへ向かいました。

 

空の旅は快適なものでした。エコノミーでしたが、機内食も美味しかったし客室乗務員の方のサービスも丁寧で、カタール航空好きになりました笑

 

出発前に緊急時の脱出口や酸素マスクの使い方の周知がありますが、カタール航空FCバルセロナの胸スポンサーになっているからか、メッシやネイマールスアレスといったバルセロナの選手達が映像に出演していました。

 

 

あと、座席ごとのモニターで映画やテレビプログラム、ゲームを楽しむことができたのですが種類が豊富で、

今年のグラストンベリーフェスティバル(イギリスのロックフェス)の映像を観たり、

大好きな映画モヒカン故郷に帰るを観たりして過ごしました。

 

mohican-movie.jp

 

 

 

 

羽田→ドバイ機内食はこちら

 

f:id:megane05:20161012005925j:plain

 

さっそくビールで乾杯しました!

 

 

f:id:megane05:20161012010032j:plain

 

 

 

 

f:id:megane05:20161012085507j:plain

 

 

美味しかった!

 

 

 

 

f:id:megane05:20161012115406j:plain

 

 

経由地のドバイ空港

広く近代的な空港でした!

 

 

f:id:megane05:20161012141951j:plain

 

バイ空港からバルセロナ

 

 

f:id:megane05:20161012183059j:plain

 

軽食も出ました

 

 

 

f:id:megane05:20161012184644j:plain

 

 

 

そしていよいよ、バルセロナに降り立ちます!

 

新婚旅行より帰国しました

新婚旅行

おはようございます!

 

 

 10日ぶりの更新でございます。

 

 

そうなんです、新婚旅行より昨日日本に帰国しました。

 

 

ヨーロッパで3日間、アフリカで4日間、飛行機での移動を含め10日間の旅を終えたわけですが・・

 

衝撃あり、感動ありの思い出深い旅行になりました!

本当に行って良かった!

 

 

今日から旅を振り返って、記事を更新していきます。

 

 

旅行に出る前に、ガイドブックやネットで調べてもあまり分らなかった交通機関の使い方なども紹介出来ればと思います!

 

 

 

結婚記念日と、新婚旅行の準備

東京散策 日記

こんにちは

 

 

昨日は結婚記念日ということで、昼過ぎから奥さんと街へ出ました。

 

 

 

 

 

新婚旅行の準備として、まず秋葉原のヨドバシでカメラ用のレンズキャップ(紐をストラップに取り付けられて、失くさないようにできているもの)と予備バッテリーを購入。

これで、旅行中の写真撮影も安心です。

 

 

 

続いて、明治神宮前で降りて原宿へ。

 

 

原宿のキャットストリートにあるTOMSで、こちらを買ってもらいました

 

tomsjapan.jp

 

f:id:megane05:20161010230307j:plain

 

 

f:id:megane05:20161010230441j:plain

 

ASH CANVAS MEN'S CLASSICS

 

キャンバスシューズです!

 

奥さんも履いていて、おススメされて見に行ったのですが、

 

とても軽くて歩きやすい!これからの旅行にも適しているということで買ってもらいました。

大切に履きたいと思います。

 

 

f:id:megane05:20161010230701j:plain

 

 

f:id:megane05:20161010230511j:plain

 

 

 

内側は動物のイラストが描かれています。

 

ちょうど、TOMSではネスカフェの試飲をやっていたので、コーヒーとカフェラテを貰ってキャットストリートを歩きました。

 

f:id:megane05:20161010161715j:plain

 

 

 

その後、歩いて渋谷へ。無印で下着と靴下、奥さんの靴(バレエシューズ)を買いました。

f:id:megane05:20161010231959j:plain

 

奥さんのバレエシューズ。今回の旅行で履く用です。

 

 

 

 

夜ごはんはこちらでいただきました

 

f:id:megane05:20161010205622j:plain

 

アトリエ・ド・フロマージュ

http://www.a-fromage.co.jp/archives/shop/minami-aoyama/

 

 

f:id:megane05:20161010185920j:plain

 

前菜の盛り合わせ

カマンベールチーズ、口一杯に広がり味わい深いです。

特にテリーヌとブロッコリーが美味しかった!

 

 

f:id:megane05:20161010193556j:plain

 

軽井沢焼きチーズカレー

 

こちらもチーズがとろけます。美味でした!

 

 

f:id:megane05:20161010201222j:plain

 

ホエー豚のグリルステーキ 自家製ブルーチーズソース

 

柔らかい豚ステーキとブルーチーズソース、ピンクペッパーがきいていて非常に美味しかった。そして付け合せの野菜のグリルも!

 

 

 

買い物して、夜は美味しいものを食べて、

 

良い結婚記念日になりました!

 

 

さて、本日から新婚旅行で海外へ行ってきます!

 

 

更新できるかどうか・・・

とにもかくにも気を付けて行って参ります!

初めてステーキを焼いてみた!

日記 僕の料理 音楽

こんばんは。

そして、ご無沙汰しております!

 

 

今週は仕事が急に忙しくなって毎日残業、夜11時に家に着く日々でした。

休日の今日も仕事があり、終えて電車の中で爆睡状態でした。

疲れたー!

 

 

 

奥さんの具合がわるく元気がなかったので、今日は僕が夜ごはん作りを買って出た。

 

リクエストのあった牛ステーキを求めスーパーへ。

 

 

 

スーパー3件回って納得のいく(国産かオーストラリア産で厚みのある、)ステーキ用の牛ロースを手に入れたものの・・・何を隠そう僕は料理ができません!湯豆腐とカレーは作ったことありますが。

 

 

というわけで、ベッドに横たわっていた奥さんに相談したところ、クックパッドで調理方法を探してくれることに。

 

参考にしたのはこちら

 

 

cookpad.com

 

 

 

実際行った調理方法は、

 

 

1.ニンニクを適当な大きさに切ってローズマリーと一緒に油で炒める

→良いにおいにつられ、奥さんがベッドから起きて台所へ!

 

 

2.色がきつね色になったらニンニクをキッチンペーパーにのせる

 

 

3.牛肉1枚ごとに粗塩2摘み・レインボーペッパー3ひねりを両面にかけて、アツアツに熱したフライパンへ投入!

 

f:id:megane05:20161008185455j:plain

もううまそうでした!

 

 

 

4.強火で2分位焼いたらひっくり返す

 

5.1分位焼いたら、ガーリックチップと一緒にお皿に盛り付けて完成!

 

結構簡単でした!

 

 

そして今晩の夜ごはんはこちら

 

 

f:id:megane05:20161008190357j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:megane05:20161008190521j:plain

 

 

 

とても美味しかった!!!

 

 

肉はミディアムレアで赤みがあって柔らかく、ガーリックチップとの相性も言わずもがな抜群。

赤ワインがすすみました。

 

 

朝から何も食べず、元気のなかった奥さんも美味しい!と言ってくれて、元気を戻し満足できたようでした。

 

 

今日の夜は久々に奥さんとゆっくり過ごせました。

コーヒーとお菓子を食べながら、THE BOYS & GIRLSNOT WONKといった北海道の格好良いバンドのPVを観たり、

 


THE BOYS&GIRLS 「すべてはここから」 MUSIC VIDEO

 

 

youtu.be

 

 

 

ふかわりょうJ-WAVEのラジオ「OTHERS」を聴いたりしています。

 

 

 

この週末ですが、旅に向けた準備をしたいと思います。

そうなんです、来週から新婚旅行に行って参ります!

 

 

忙しかった1週間を終えて、今晩はぐっすり眠れそうです!