くりぃむしちゅーのANN

day390

お笑いラジオスターウィークの火曜日に放送された、くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン。めちゃめちゃ面白かった。有田さん曰く、不定期とはいえ「レギュラー枠」としてあり続けるこの番組。今回も特番ではなく第164回の通常回として放送していたのだが、名物コーナーの「ツッコミ道場例えてガッテン」の面白さは異常だった。ぺこぱ、ミルクボーイといった今の時代を代表する漫才の形に、番組内ではおなじみの大橋マネージャーや済済黌ラグビー部の先生を元ネタを絡めたり、くりぃむしちゅーの過去の漫才をベースにしたWユー(内田裕也松田優作)ネタがあったりと、今と、番組が過去積み重ねてきたものを組み合わせる秀逸なネタ葉書の数々に、爆笑すると同時に少し感動さえしていた。

くりぃむしちゅーのANNは、何かにつけてもやもやしていた高校時代の僕にとって、一つの救いだった。毎週生で聴いて、MDに録って翌朝また聴き直していたし、授業中にネタを思いついたらノートの余白に書き込んだりしていた。残念なことにネタ葉書は一度も読まれたことがなかったけれど、番組中に送ったメールが読まれたり、CM明けにリスナーが喋るスポット(くりぃむしちゅーに向かって話すコーナー)で2回出られたことは、当時の僕にとってはこの上ない喜びだった。今も実家に録音したMDと番組のノベルティグッズが大切に保管されている。何の取り柄もなかった高校時代を色づかせてくれた思い出。

番組中、上田さんが「次放送するときも、今回の放送を流しても何も変わらないだろ」という旨を指摘していた通り、元ネタはずっと聴いているリスナーでないと理解できないようなものもいくつかあった。確かにそうだなと少し切ない気持ちにもなったけれど、それでも、その聴いていないとわからない感じがリスナーの心を掴んで熱量を生み、至極なネタとなって昇華されて番組の強度をグッと上げてきたのだとも思う。あれから時が経って価値観がアップデートされた中で、積み上げてきたものと今とをいかに混ぜ合わすか。エンディングのBGMには変わらず銀杏BOYZ夢で逢えたらが流れてきてまた少し泣きそうになる。

改めて振り返ると、自分が好きになるものの多くは自らのコアの部分に響くものなのだと実感する。その感覚を言語化できるようにならねば。自分が面白いと思うものを追求していく気持ちは持ち続けていたいし、思っているだけじゃなくて行動で起こさねばと。ラジオを聴いてエモーショナルな気持ちになりました。

オールナイトニッポン | STVラジオ | 2020/09/22/火 | 25:00-27:00 http://radiko.jp/share/?t=20200923010000&sid=STV

 

柔らかくしたい

day389

連休中に収穫。もうそろそろ今シーズンの畑はおわりかな。ズッキーニが大きくなりすぎてびっくりします。水分を沢山含んでいて、炒め物にすると美味しいです。

f:id:megane05:20200923214646j:image

体が硬いので、風呂上がりの柔軟を始めました。開脚と前屈。最近体を動かすことをはじめて、自分の体のかたさに辟易としていて。思えば小学生の頃からずっとそう。腱がジーンと痛んで脇腹が攣りそうになる辛さから逃げてきた。でも今だったらできる気がする..根拠はないけど、モチベーションがある。目標は股割り!毎晩柔軟するくせ付けてやっていきたいと思います。

つけ麺にもやし

day388

 

最近、家でつけ麺を食べるのにはまっているのですが、もやしを求めて夜な夜なスーパーを巡る日々を生きています。夜少し遅い時間になると、もやしは既に売り切れていることが多いのですが、それは致し方ない。安くて様々な料理に使えて、ビタミンB群・食物繊維等栄養も豊富。故に人気がある。もやしはすごい。今宵も2軒目で手に入れることができました。つけ麺にはもやしとネギ。

今日、自分にとって新しいことを始めてみました。30過ぎてもやったことないことだらけです。一歩目を踏み出したら後はやるだけ。楽しいと感じるパッションのままどこまでいけるか。健康第一でやってまいります。すべてはここから。

https://youtu.be/ye_vzUiZsb0

 

海岸通り

day387

少し行き詰まった夜、久々にアジアンカンフージェネレーションの海岸通りという曲を聴いてみたら、自分の中で留めていたつかえみたいな物がすーっと消えるような感覚があって、只々素晴らしい音楽に満ち足りる瞬間を味わった。ソルファという2ndアルバムの11曲目、叙情的なサウンドにゆったりと物語性のある言葉を乗せていく曲。一息ついたらまた、やることをやっていこうと思いました。アジカンのライブ観たい。

https://open.spotify.com/track/3amgV3HElfWFQJuMyrEuAW?si=gR21jaduT9ibXEpgI9rqPQ

スペシャルウィーク明けて

day386

 

先週はラジオのスペシャルウィーク(以下SW、レーティング期間)。オールナイトニッポンは各曜日のパーソナリティが別の曜日に出ていたり、本来SWを行わないとしているJUNK(tbsラジオ)では田中さん不在の爆笑問題カーボーイ伊集院光さんがゲストで出演したりと、通常回とはまた違うトークの妙を楽しませてもらった。爆笑問題カーボーイは伊集院さんが出てくれて明らかに声色が嬉しそうな、いつも以上に勢いのあるトークを繰り広げる太田さんと、それを受けて切り返しまくる伊集院さんの、2人で打ち合うような会話がとても面白かった。普段は月曜JUNKを担当している伊集院さん、TBSラジオの番組改編やイベントについて思うことだったり、神田伯山との関係等、太田さんが聴いてくれたお陰で自身の番組ではこれまで深くは話さなかったエピソードを知ることができて、聴きながら思わず感嘆の声を上げていた。

そんなラジオが面白かった1週間が終わったのも束の間、なんと来週はオールナイトニッポンで「お笑いラジオスターウイーク2020」が開催されるとの情報が!

https://www.allnightnippon.com/radiostar2020/

月曜〜土曜の1週間、オールナイトニッポンオールナイトニッポン0(zero)をお笑い芸人が担当する企画。東野幸治さん、くりぃむしちゅー、漫才サミット(中川家サンドウィッチマン、ナイツ)、フワちゃん、オズワルド、アンガールズetc...もう楽しみでしかないです。radikoのタイムフリーで全て聴き込みたい。くりぃむしちゅーのANNは特番で何回か復活していて、久しぶりの放送。自分の高校時代を支えてくれた番組の1つなので、思い入れが半端ないです。最近またラジオが楽しくなってきた。

みずから

day385

休日も朝からラジオ体操。ご飯を食べ終えると、部屋に散らかった雑誌類の整理、掃除、洗濯を済ませてまだ午前中だったら、それだけで得した気分になる。昼はスーパーで買った袋麺の「生姜ラーメンみづの」にすり下ろした生姜ともやしを入れて食べた。みづのは旭川にお店を構えていて、自分の中ではベストオブ醤油ラーメンの味わい。また食べに行きたい。これに午後から家の倉庫でスツールでも作り始めて、汗かいて疲れたら家に戻って、コーラ飲みながら本読んだり、ラジオ聴いたり、猫と遊ぶことができたら最高。暮らし方の理想には様々な文脈があって、生き方や生活の仕方は人それぞれで。人様に迷惑をかけないという倫理の下に、自分自身が楽しくて、更に好きな人達と一緒に楽しく生きることができれば良いなと思っています。個と個のそれぞれの楽しみの中の、交じり合う部分でまた何かが生まれたり、できることが増えたら更に楽しくなるとも思う。何かを否定したり批評したりすることに精を出すよりも、まず自分自身が楽しく生きられたら。最近そんなことを考えることがあって、自分のやりたかったことってなんだっけかなと思い出していました。北海道はだいぶ涼しくなってきて、短い秋の季節を過ごしています。また明日から。

アイロン掛け

day384

30度を超えた、蒸し暑い晴れ間から一転。気温が下がりぐっと涼しくなってきました。最高気温も20度台前半に。そろそろ長袖のシャツの出番か。シャツといえば、最近アイロンを掛けるのが苦ではなくなってきた。これまでは下手くそでいくらやってもシワも中々伸びないし、面倒くさいなと思っていた。そこで、アイロンを生地にしっかりと押し当てて、ゆっくりと掛けるようにしてみたら幾分見栄えが宜しくなり、気分が乗ってきた。あと、アイロン台の形状を利用して、シャツの肩口を台の角に引っ掛けながらかける感じも何となく分かってきた。うまいことできるようになってくると少しおもしろいかもと思う。週末、よく佐久間宣行のオールナイトニッポンゼロをタイムフリーで聴きながら、パリッとしたハンカチを仕立てるべくアイロン掛けをしています。

f:id:megane05:20200910213247j:image