北海道に移住した30歳のおどり

深川からはじめていきます。

白石区の焙煎研究所で珈琲焙煎体験!

day201

珈琲豆を買い、ミルで挽いてハンドドリップを淹れる。僕にとって珈琲は朝食とおやつに欠かせない、とても好きな飲み物です。

そんな中、珈琲豆の焙煎を体験できる喫茶店があるという情報を聞きつけて妻と行ってきました、「焙煎研究所」。

焙煎研究所

f:id:megane05:20190323211654j:image
f:id:megane05:20190323211709j:image

札幌市白石区にある焙煎研究所、民家の立ち並ぶ中にお店を構えています。

聞けば、こちらの外装・内装の多くは店主の方の手作業によるものとのこと..そして、珈琲焙煎機も手作り!あらゆるものを自ら施すDIY精神もさる事ながら、とてもおしゃれな空間が作られていました!

いざ、焙煎体験へ

f:id:megane05:20190323212806j:image

豆の種類は「コロンビア」で挑戦。

まずは生豆の選別。湾曲した豆やカビのついた豆を取り除いていきます。

f:id:megane05:20190323213037j:image

選別した豆を220℃まで熱した珈琲焙煎機に流し込み、いよいよ焙煎。ハンドルを左右に回して満遍なく煎っていきます。

こちらの焙煎機は改良を重ねて稼働した6号機。ハンドルを回す方向によって、豆の集まる箇所が奥・手前と変わります。これは機器内部のスクリューの回転方向によるもので、豆が手前に来ることで小窓から豆の様子を逐一確認することができる工夫がなされています!

パチパチと豆の爆ぜる音が聞こえてきます。

f:id:megane05:20190323214625j:image

f:id:megane05:20190323214950j:image

焙煎した豆がこちら。苦味の強い珈琲が好きなので中深煎りにしました。光沢がありツヤツヤしてきれい。乾燥させた後、うまく煎れていない豆を選別して完成!

f:id:megane05:20190323215035j:image

焙煎体験をする前は、珈琲好きを自認する上で生豆から焙煎することへの憧れと、結構難しいんだろうなというハードルを感じていましたが、何のことなくとても簡単にできました!煎り終えた珈琲は1日寝かせることで香りが高まるとのことで、早速明日飲んでみます。

元々ステンレス製品の製造会社を営む、店主の手によって生み出された焙煎機。焙煎機の販売も行っているそうです。こりゃ欲しくなった。また、喫茶店の敷地内には温室を製作中(こちらもDIY)で、珈琲豆の木を植える予定とのこと!北海道の工場で作られた焙煎機で、道産の珈琲が飲める..飲んでみたい!

お店の方達のチャレンジし続ける姿勢にもやる気をもらえる、とても良い時間でした。

珈琲好きの方、ぜひ行ってみてください...焙煎しにいきましょう!

ブラックアイスバーン

day200

昨日までの暖かさとは打って変わって冬に戻る。前が見えにくくなるくらいに横なぐりの風によって雪が舞う中札幌へ走った。

道中、カーブの前でブレーキを踏みつつハンドルを切ったところ、少し横滑りしそうになって冷や汗をかいた。凍ってないように見せかけて実はツルツル路面のブラックアイスバーン

ブラックアイスバーンの意味と注意点とは|通常のアイスバーンより危険? | MOBY [モビー]

雪道に慣れてきた頃が危ないのです。安全運転、肝に銘ずべし。春先でも注意して運転せねばです。

今週もおつかれさまでした。

朝からTheピーズ ファンクラブ

day199

Theピーズ ファンクラブ」という動画を知っておられますか。

Theピーズ30周年記念日本武道館特設サイト – たまぶくロカビリー倶楽部による Theピーズ30周年記念日本武道館特設サイト 公式ページ

【Theピーズ ファンクラブ】やっとハッピー / 山中さわお+真鍋吉明 - YouTube

結成30周年の2017年6月9日、日本武道館で公演を行うTheピーズを盛り上げるべく、盟友The pillows山中さわおがMCを務めた全8回(特別編でTheピーズ出演)に渡る動画番組。Theピーズにゆかりのあるミュージシャン、芸能人が多数出演しているのだが山中さわおの話の引き出し方が上手くてトークにグイと引き込まれる。ハイボールを飲みながらやるそこはかとないゆるさ。出演者に溢れるのはTheピーズへの憧れと愛。そして動画の最後にはゲストが選曲したTheピーズの名曲を演奏するのだけど、これがまた良いのです。

スピードワゴン小沢さんがスタンドマイクでがなる「全部あとまわし」はめちゃロックンロールで

【Theピーズファンクラブ】全部あとまわし / 山中+小沢+小堀+友康+RONZI - YouTube

千秋が歌う「バカになったのに」も上手いしとても格好良い。酒飲みながら観たら最高だよこりゃ。

【Theピーズファンクラブ】バカになったのに / 山中さわお・千秋・NAOKI(SA)・上田健司・TOMOVSKY - YouTube  

一時期の活動休止はあれど、ずっと続けてることとずっと格好良いことの偉大さ。いや、偉大というよりもはるさんあびさんしんちゃん皆等身大でラフでい続ける出で立ちも歌詞ももうTheピーズが格好いいのだ。寂しい時も落ち着かない時もTheピーズは歌って演ってくれる。朝からテンションが非常に上がりました。久々にライブ観に行きたい。

RSR第2弾アーティスト発表に高まる

day198

8/16〜8/17に北海道にて開催されるライジングサンロックフェスティバル(RSR)、第2弾出演アーティストが発表されました。

「RSR」第2弾でELLEGARDEN、吉川晃司、銀杏、佐野元春、SHANKら18組追加 - 音楽ナタリー

『RSR』第2弾でELLEGARDEN、吉川晃司、銀杏、クリープ、赤い公園ら18組 - 音楽ニュース : CINRA.NET

出演陣が決まるに連れどんどん気持ちが高まってまいります。銀杏BOYZ

そして、RSRを盛り立てるべくラジオ番組が今年は2局(AIR-G'、NORTH WAVE)にて放送。アーティストのコメントがあったり、出演発表前のヒントがあったりと聴きごたえがあります。

今年は地元FM2局でラジオ始まります! | RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO

どちらも聴きます。

ライジングがあるからがんばれる。北海道の短い夏を彩る素晴らしいイベント。夏が待ち遠しい。スイカ食べたい。

ではまた明日

day197

 

這いつくばって続けるブログ。ほぼ毎日、という言葉はズルくて今日みたいに書かない日も許容してしまうゆるさがある。だがしかしそのバッファのおかげで随分気楽にやれる。ともかくつづり続けたい。明日もまた。何がある。眠いです。おやすみなさい!

魔法をかける編集-藤本智士

day196

 

お昼休みに本を開いてぱらぱらと読み始めてからググっとその熱量に引き込まれて、1日で一気に読み終えました。

「魔法をかける編集」全ページ無料公開!|藤本智士(Re:S)|note

魔法をかける編集。編集といえば雑誌やテレビ番組を構成するような役割..?というざっくりとしたイメージはありました。しかし著者の藤本さんは自分自身=メディア、編集力=メディアを活用して状況を変化させるチカラと表現しており、僕は読みながら思わず唸っていました。

自分自身の一挙手一投足のあり方や、やる事に対する思いによって、こうありたいと思えるものがカタチになる可能性の大きさを感じました。あくまでも編集は手段であり、その先の目的に対するビジョンを持つこと。

最近の俺はパッションがごっそり抜け落ちていたなと。俺のパッション。ちぢこまっていた。「いずれジジイだぜ」ってTHEピーズのはるさんも歌っている訳で、根拠のない自信や突き動かされる思いに身を投じてやっていこうと思いました。

藤本さんは秋田のフリーペーパー「のんびり」やwebメディア「なんも大学」の制作や、「マイボトル」という言葉を世に広め実際に「&bottle」という水筒を作ったりと色んなことをやってる方。

タイガー魔法瓶「&bottle(アンドボトル)」あたらしい〝ふつう〟のすいとうができました

道東誘致大作戦で存在を知った。

道東誘致大作戦レポート! | 1988 WEB MAGAZINE

その後もよく北海道に来ているようなのでトークを聴きに行きたい。いや行く。奥さんは先日行ってきたんだよな(帯広のしげのざが誘ってくれた)。その時に買ってきてくれた本。本の紙質のもったり感や切り出し方もザクッとしてて触り馴染みが良い。

やーがんばろう..!

北海道の深夜ローカル番組

day195

 

最近深夜番組にハマっている。

思い返すと宮城に住んでいた高校生の頃から深夜番組への漠然とした憧れがあった。ゴールデンタイムでは取り上げられないようなテーマだったり、内容をディープに掘り下げたり低予算でも面白いものを作ろうとするそのインディーさに心を奪われていた。当時から捻くれていたのかも。水曜どうでしょうクラシックをビデオに録りためて何度も観ていた(あとは給与明細とかワールドダウンタウン、ふかづめ、裏影等)。

北海道は深夜ローカル番組の数もジャンルも豊富。ラジオ番組も自社制作番組が多くて、北海道の土地柄か地元の情報を地元から発信していくというフロンティア精神や独自色の強さを感じられる。

1週間のうちにいくつか決まって観ている番組がある。例えば、

・夜のお楽しみ寝落ちちゃん(HTB)

ブギウギ専務(STV)

おにぎりあたためますか(HTB)

NO MATTER BOARD(HTB)

しんや一族(TVh)

・てつたくハウス(HTB)

など。道内のお店を紹介するバラエティーから、スノーボードにピックアップした番組まで多様。HTBが多い。これからもひそかに深夜ローカル番組を観続けたい。